スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/13、14~城山観光ホテル納涼ゆかた祭り☆

みなさーん、こんばんわー!あれー、声が小さいよー!
せーの!まいど!ユキでーす!
siroyama_3.jpg



8月13~14日の2Days、
鹿児島市城山観光ホテル「城山納涼ゆかた祭り」にて、
薩摩剣士隼人ショーを行ってまいりました



タイトルにゆかた、とありましたのでyukiも浴衣で参上。こんなことでもないと浴衣を着る機会なんてございません。残念にもほどがありますので誰か夏祭りにでも誘ってやってください。夏も終わるので急ぎでお願いしますwww。



それはいいとして、さて、こちらのイベントは城山観光ホテルの豪華なホテルバイキングの宴、ということで、毎年とっても大盛況なんだそうですよ。


イベントがスタートしたらすぐ、隼人ショーも始まりました。
「ぢょっかぢょっか♪飲んじょっか~♪」と黒ぢょか太郎が登場。

お料理と焼酎を手にしたお父さんたちのハートを鷲掴み
siroyama_6.jpg

ちなみに「ダレヤメ」というのは、小料理をつまみながら焼酎を飲んで疲れをねぎらう、鹿児島ならではの言葉ですが、ダレヤメという言葉に当てはまるのは焼酎2合までだそうですよ!それ以上は、ただの、飲ん方(ノンカタ)ですwww


そんなダイヤメ中の皆さんを襲うヤッセンボーとくぐり狐衆軍団!
「驚かしてひったまがったお主らにヤッセンボーのレッテルを貼ってくれるわ~!」
siroyama_5.jpg


せっかく助けにきた血気盛んなつんつんもフルボッコ!ピンチ!↓
siroyama_4.jpg

そこに颯爽とあの人が!「薩摩剣士、隼人!!」
siroyama_2.jpg


「まぁまぁ、そげん慌てんじ良かが、ちゃんと全員相手をすっで」
siroyama_7.jpg

隼人の剣には、実は刃がありません
隼人が戦うのは、悪さをする彼らを傷つけるためではなく、お互い本気になって力をぶつけ合うことによって、相手と心から分かり合っていきたいからなのです。なのでヤッセンボー軍団との戦いも「勝負」ではなく「立ち合い」という言葉を使っているのですね。

siroyama_8.jpg

鹿児島弁で「ぼっけもん」という言葉があります。色んな意味が含まれますが、隼人では「強くて豪快で、且つおおらかで、寛大な心を持った」という意味でこの言葉を使っています。隼人はこの「ぼっけもん」の心を持ったヒーローなんですね

薩摩剣士隼人は「勧善懲悪」な悪者とヒーロー、という図式ではなく、理想論かもしれませんが、どんな相手ともお互いを理解し分かり合っていく広い心を大事にしたいと、ドラマを通じて伝えていきたいのです

放送も間近になりましたが、こうやってライブでステージを行う機会もだんだん増えてきました。
このブログをご覧の皆さまにもどこかでお会いできるといいですな~


つ:「つんつんアターック!!」
体当たりでくぐり狐衆にスッ飛んでボディアタックする「つんつんアタック」は毎回会場が沸きますつんつんの鉄板ワザです。是非ショーでナマでみなさんにご覧いただきたいですね
siroyama_9.jpg

城山観光ホテルでお会いした皆さま、ありがとうございました


yuki
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ユーカリ様

地域によって微妙に呼び方が違うというのは大いにあるでしょうねえ~。
「つぶろ」が多いんですね知らなかった。ホント方言って面白いです!

先日、枕崎へロケに行ってきましたが、「パピプペポ」で会話が出来ると聞きました。
鹿児島市内とはまた全然違う言葉に軽く衝撃でした笑。yuki

No title

ユーカリも つぐろじんというのですが・・・・・・・
インターネット検索では  どうも つぶろじん って いう方が多いようでした。東川さんにでも聞いてみてください。
「つぶろ」か「つぐろ」か 県内でも地域によって微妙に違うでしょう。

ユーカリ様

おおー、これはまた大作ですね~。もちろん、ちゃんと読んでます笑。
yuki個人的にはつぶろ仁がなかなかツボでした。愛嬌がある感じが良いですね。(私はつぐろじんだと思っていましたが、つぶろなんですね?)

きっと、設定を考えている時間は楽しいだろうな~と思いながら拝見いたしました。隼人がそういう楽しい気分になれる時間に貢献できていることが嬉しいことだな、といちスタッフながら思っております。
いつも、コメント本当にありがとうございます♪yuki

架空のボッケモンです。

こんな昔(?)の記事にコメントして良かったのでしょうか?
このあたりの記事に「ボッケモン」の説明や「どんな相手ともお互いを理解し分かり合っていく広い心を大事にしたい」という主旨はがありましたので こちらにしました。
最初から記事を読みましたがNHKの情報番組の出演や各地の観光課訪問などあらためてこれまでの努力の積み重ねがわかりました。いまや鹿児島のヒーローとして人気・知名度上昇中ですね。
これもまた一つのストーリーですね。

さて恒例によりユーカリのまったく個人的な勝手な発想により架空のボッケモンを披露しますね。今回は少しボッケモンの性格も紹介します。長文ですがお付き合いください。

SATSUMAスチューデントの長男 西洋 学(せいよう まなぶ)君 実は学生の姿をしたボッケモンである。多くの兄弟がいて家中賑やかである。しかし今はEUに留学しており不在。現在,鹿児島に残っているのは留学から一足先に帰国した長男の「西洋 学君」ただ一人である。
 兄弟達の留学の目的は医学・測量・機械・鉱業・農業などであるが,15才,13才の 弟はどれを学ぶか思案中である。しかし,13才の末弟の水晶玉にうつる姿はとてつもない将来が見えている。それは醸造の世界のようであるがまだそのことを知る由もない。

ルリ・かけ助 ルリ色のマントがお似合いのルリ・かけ助。姓はルリ,名はかけ助。お家存続の危機にありながらも少しずつであるが家族を増やしている。家族の住まいは奄美大島の湯湾岳を中心にいくつかの島々で生活する。

つぶろ仁 慌てぼうでおてんばのボッケモン。いつもどこかに体をぶっつけてはつぶろじんをつくる。心地良い痛さのために,いつも手で「すりすり」しており,通りがかりの人にはつぶろじんを見せながら,自慢気につぶろじんができた経緯を話してくれる。「つぐろ仁」とも呼ばれる。性格は仁という名前のとおり,他人に対する親愛の情を持ち,とても優しい。

実は他にもたーーくさんあるのですがご迷惑なので今回はこのあたりで失礼します。読んでいただき(たぶん)  ありがとうございます。

Re: !!

そうですよ~たくさん飲めばただの「ノンカタ」らしいですよ!
薩摩人さまは、毎晩「よか晩」のようですねwww。

お褒めいただき何だか照れますが、嬉しいですね。ありがとうございます。
ブログ書き冥利に尽きます。帰鹿された際は、ぜひ生隼人ショーをご覧いただきたいですね。
いつかお会いできますように。yuki

!!

だいやめ は焼酎二合までとは知らんかった。毎晩飲んかたをしちょったとか、おいは!ww

ユキさんの、浴衣姿素敵です?ブログの書き方も楽しいし、進行も上手なんでしょうね、生でショーをみたいです~

コメントありがとうございます

あき様

こんばんわ、ブログご覧いただきありがとうございます。
屋久島ですか、きれいな映像が撮れそうな場所ですね。

現在制作中の第1期は、離島での撮影は予定されていないけれど 、
第2期は離島も検討したい(←総監督談)ようですので、その際はぜひ
屋久島をご案内くださいませm(__)m

今後ともチェック&応援宜しくお願いします!!

yuki

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

南洋河童様

つんつんアタックは走りこんでツッコむので迫力ありますよ。いつも拍手が沸きます。
とにかくよく動く元気なつんつん、ポストガチ●ピンの座を狙ってます(嘘

ななな中の人なんていないんだからね!///

yuki

ユキさんはMCハマ―もやるんですね。
多彩ですなあ。

それより浴衣姿、色っぽくてとても良いです。
浴衣のセンスも良いですね。

鹿児島に行った際には、どうかそのかっこのまま
現場に現れてください。

ところで、ツンツン凄いジャンプ力ですね!
テグ国際陸上に出る人でもはいってるんでしょうか?
プロフィール

薩摩剣士隼人

Author:薩摩剣士隼人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。